Warning: assert() [function.assert]: Assertion failed in /home/sites/heteml/users/l/i/v/livein-comfort/web/brewer/wp-content/themes/theme/functions.php on line 1

Warning: assert() [function.assert]: Assertion failed in /home/sites/heteml/users/l/i/v/livein-comfort/web/brewer/wp-content/themes/theme/functions.php on line 1
ハーブティーのブリューカンパニー

2018.07.31 暑い夏こそ温かいハーブティーを。

あっつーい夏日が続きますが、冷たい飲み物ばかり飲んではいませんか?

実はそれ、美容の大敵です!!

 

 

こんにちは。本日は、日本最高気温を叩き出した、熊谷出身の渡邉が担当いたします!

 

最近、本当に暑い毎日でさすがに夏が好きな私もこのじと〜っとした暑さには嫌気がさしてます..

 

これだけ暑いと冷たーい飲み物を飲んでリフレッシュしたくなりますよね。

でも、そのキンキンに冷えた飲み物、美容の大敵ですよ!!!

冷えは万病の元、冷えは女の敵ともいわれてます。

 

 

その理由とは??

 

内臓が冷え、体温が下がることに原因があります。

ちなみに体温が1度下がることにより、代謝の量も約15〜20%低下するといわれています。

 

代謝は、常に消費されているエネルギーのことを指すので、代謝が悪い=エネルギーが滞り、筋力は衰え、太りやすくなります。

悪循環のはじまりです。

 

なぜ冷えが美容に対して良くないのか。

よく「身体は温めなさい」といわれているには理由がちゃんとあったんです!

 

夏は、一見暑くて汗もかくし、身体温まってるんじゃないの?と思われがちです。

しかし、それは間違いです。

冒頭にも書いたように、冷たい飲み物をがぶがぶ飲む方、冷房で冷え冷えになった空間を薄着で過ごされてる方、特に要注意です。

 

巷で流行りのグリーンスムージーとかコールドプレスジュースも栄養・美容成分たっぷりだけど、実は内臓を冷やしてます。

 

美容に関心の高い方は聞き捨てならないのではないでしょうか?

 

太りやすくなったり、浮腫みにつながったり、頭痛や風邪など様々な不調の原因に直結します。

 

 

冷えを防ぐために、おすすめは

①腹巻をする

②シャワーで済ませず、湯船に浸かる

③軽い運動をする

常温 又は温かいハーブティーを飲む

 

ハーブティーは、温活美容にとてもおすすめです。

まず、ハーブの持つ特性が水溶性なのでお湯出しすることによって効率よく栄養・美容成分が溶け出します。

なので、必然的に温かく飲むことが多いのですが、あっつあつの状態ですと逆に胃に負担をかけてしまうので、少し冷めた状態、人肌程度、又は常温でお飲みいただくのがベスト☆

 

身体をあたためてくれるスパイス系のハーブがブレンドされているBeautyは、特におすすめします!

 

ジンジャー、シナモン、ターメリックなどがブレンドされているので、お飲みいただくと身体が内側からぽかぽか温まります。

特にシナモンは、毛細血管の収縮を抑制してくれる唯一の植物という実は素晴らしいものなんです♪

 

美容って色々な観点から語れますが、兎にも角にも「冷え」は、身体に何一ついい影響は及ぼしません..

 

美容法の一つとして、ハーブティーを始めてみませんか?

夏こそ温活美容★★★